バッテリーが上がりの対処法 

海-イルカいざ、車に乗ろうとするとエンジンが掛からないというトラブルを経験した人は多いでしょう。
エンジンが掛からない原因として考えられることは、数多くあります。
燃料系統の不具合、電気系統の不具合、燃料切れなど考えられることがいろいろとありますが、もっとも高い可能性としてバッテリー上りが考えられます。
このような状態となった場合の対処方法を考えておくと、突然のトラブルでも落ち着いて対処できるでしょう。
充電で回復するのですが、自己でこれを行う場合救援車が必要となり、救援車を探しケーブルで相互の車をつないで充電作業をしなければいけません。
車にブースターケーブルを常備している人は少ないため、このようなトラブルを機にブースターケーブルをトランクロームやラゲッジルームに常備しておくことが大切です。
もっとも簡単な方法としてロードサービスを頼る方法です。
自動車保険に付帯しているロードサービスで無料でサービスが行われるため任意保険の特約項目などをよく理解しておきましょう。
さらにJAF加入でもあらゆるトラブル回避が出来ます。
自分でケーブルをつなぐにも間違った方法で行えば危険が生じますので、正しい方法で充電を行いましょう。

 

Comments are closed.